取得した株主優待の画像や投資実績、オークションでの売却履歴などを更新していきます。
2016年の収支ですが、株の売買記録を10月より行っていないため、暫定版となりますが掲載します(売買記録を集計後、表をリニューします)。

2016年は資産が前年より430万減少しています。
投資資金欄を見ると分かりますが、家計への繰り戻しが360万ありましたが、配当金などからの投資口座への繰入れが80万ほどあり、実質280万の投資資金減少に対して430万の資産減少ですので150万の実現損失となりました。
また、信用と米国債の含みも昨年は110万の益でしたが、今年は10万の損になりましたので120万の減少となります。

前年対比で合計で270万の減少ですが、原因は2月の
・アメリカの利上げ、ドル高による新興国からの資金流出
・ドル高に連動する原油安
・原油安によるアメリカシェール関連企業の大打撃
・産油国の財政悪化による、資産売却
・中国の人民元安と株安
・ドイツ銀行の不安定
による株価下落によって、信用建て資産が強制売却されたことが原因でした。

その後の英国の欧州離脱危機、米国大統領選危機は株価は下落しながらも保有建玉の売却までには至らなかったため資産は回復しています。
リスク管理の重要性を痛感した1年でした。

1年間当ブログをご愛読いただいて有り難う御座いました。
2017年も株主優待関係をメインに参考になる情報発信を心掛けて行きたいと思いますので、よろしくお願いします。

2016年年間収支
本日もご覧いただきありがとうございます。参考になりましたら下記のクリックをお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
2015年の年間収支をようやく集計しました。
上記のほか米国債券と信用取引の含み益が110万ほどあります。
2015年収支
本日もご覧いただきありがとうございます。参考になりましたら下記のクリックをお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
みやの2014年年間収支をまとめました。
信用取引分と米国債分の含み益は反映させていませんが、それぞれ80万、100万程度あります。

2014年の注記としては、
①配当金は増えているもののクロス取引で発生する信用配当金の払いのため譲渡損益でマイナスが建つため実体としては増えていない
②以前は換金率が良い優待を取得して売却金を再投資していたがお米など自己使用の優待品の取得を優先した
③大量に届く郵便物に嫌気が差し長期優遇分を除き端株を売却
④商品が頂けるミュージックセキュリティーのファンド投資を始めた
⑤米国債であるトレジャリーゼロの初期投資は150万だが税制改正で2016年より総合譲渡から分離譲渡へ変更されるため益出しのため売却・再取得を実施した結果簿価が増加
、が挙げられます。

2014年収支
本日もご覧いただきありがとうございます。参考になりましたら下記のクリックをお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ


登録無料のお得なこちらもご覧ください
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
忍者AdMax

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 

 リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
何とか年内に収支をまとめることができました。
来年も株式投資で得たリターンを繰り入れながら、複利での資産運用を行っていきたいと思います。

収支2013
本日もご覧いただきありがとうございます。参考になりましたら下記のクリックをお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
このエントリーをはてなブックマークに追加にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
今年の収支と資産残高がまとまりました。表が見づらいですがご了承ください。
さて、特定口座の源泉徴収が10%の軽減税率で利用できるのも残りあと1年となりました。
2014年から始まる予定の非課税口座(日本版ISA)へスムーズに資金移動できるよう考えながら売買していかなければなりません。
非課税口座の残高が信用保証金の対象にできるのかどうか現時点では不明ですが、対象にできなければレバレッジが効かず投資効率が落ちそうですが、10年間の譲渡益・配当の非課税は非常に魅力的です。
収支
1日1回クリックお願いします(更新作業の励みになります)。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ